「Tokyo1999」
inform, 白黒写実

「Tokyo1999」

 

daido

 

Photo@Daido Moriyama

 

 

 

 

 

名古屋で行われている写真展「森山大道-Tokyo1999-」。

 

ストリートフォトの先駆者、森山氏が、1998年から1999年にかけて

東京の裏町をモノクロのポラロイドフィルムで撮影した欠片たち。

すべて未発表作品。

 

ポラロイドというスタイルは、わたしにはあまり経験がない。

 

もしかしたら、

シャッターを押したその場で画像形成されるポラロイドというものは

その時空間が容赦なく印画紙に記録されてしまう怖さがあるということだろうか。

 

 

そして、持続しているはずの時間を切り取った印画紙は、

撮影者と同じく時間経過を経てゆくという性質がある。

 

 

当時、大量に撮影された時間の断片たちが

色褪せながら息を吹き返す。

 

 

 

SHUMOKU GALLERY

http://www.shumoku.net/

 11:00-18:00

定休日 月・火 日曜日は展覧会開催時のみ営業

 

 

 

 

作品モデルさま募集中

写真作品へご協力していただける モデルさまを募集しております。

詳細はこちらから ▶︎ http://www.maquiphoto.com/model

あなたのご応募お待ちしております。

 

公開☆スタジオ撮影&見学会お知らせ ▶︎

             写真家のスタジオ撮りを特別公開!〜 クリスマスプレゼント付き!

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5EPZL9

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です