Model:  心月 -mitsuki-

NIKON D850   Carl Zeiss Makro Planar 50mm F2

 

 

このページへたどり着いたあなたは

もともと「五感のひと」です。

 

それは、あなた自身がよくおわかりかと思います。

 

きっと、ひと一倍、感度が高く

世界を言語以外のなにかがで感じとれるのです。

 

情報化社会では「物質そのもの」は軽視されがちで

メディアに流れる写真や映像を見ただけで

世界中で起こっている事を知っているような気になってしまいます。

 

その虚像は、ポケットの中にもバックに中にもあるのだとしたら

なんとなく気味が悪いなと

感じているのではないでしょうか。

 

 

実際、本当の意味で

「それを見た」「それを聞いた」のは

その場にいた人たちだけです。

 

あなたの日常的な感受性、感応性は

常に活性化しているだけでなく

強い発信力を帯びています。

 

 

あなたが特別深く知っているその「感覚の秘密」を

多くの人が無意識に、あるいは意識的に

必要としている

そんな時代がきたようです。

 

 

たとえば「映画のレビュー」のようなことや

「感動した食べ物の感想」を伝えようとすると

非常に難しいスキルであるように

 

「感じたこと」をコミュニケーションに「乗せる」のは、

次元の高い表現力を求められます。

 

それでも、わたしたちは「知っていること」の前に

まず「感じたこと」の世界で生きているはずです。

 

「感じたこと」の世界で共感し、得られたつながりは

思考と言葉だけで作ったそれとは

全く違うリアリティをもっているはずだ

とわかっている

 

あなたはそんなひとです。

 

その純粋な才能を活かしきってください。

 

心がどう動き、なぜ感化されたのか

どう愛し、惹かれるのかを表現しながら

のびのびと生きるその姿に

世界はやさしくこたえてくれるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

“HEVEN  全てのカメラ女子たちへ五感で受けて立て4” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です