DSC_1310p

 

 

ひさびさに、白洲次郎さんの「プリンシパルのない日本人」を読んだ。

 

彼の魂を受け継いでいる女性が、

どんな作品を創りだしてゆくのか

それだけでも興味があるひとも多いだろう。

 

わたしもそのひとりだった。

 

そして、初めて千代子さんにお逢いしたその日から

”白洲族”と呼ばれる、

彼女のアクセサリーばかり集める人たちの気持ちがわかった。

 

 

そこに理屈などないのだ。

 

白洲次郎氏が言う、「絶対的な価値基準」を

自分の軸として持っていたならば

 

千代子さんの個性溢れる作品が放つひかりは

プリンシパルに相当する。

 

 

 

「白洲千代子・装飾事典 2015」2015年6/28(日)~7/12(日) 

 

場所: ギャラリーKAI  http://gallerykai.com/    12:00~18:00

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です