新しい年に何をしよう、と考える前に

シンプルに「これだけは大切にしたいこと」だけを

バージョンアップするよう意識しています。

 

その大元は、限定期間でオープンしている

「IDEA キャリアプログラム」でお逢いした皆さまから教えていただきました。

 


セッションを終えるとつくづく感じること

それは、才能や能力は本質に向けて磨き込むことで、

本来の個性が輝きを放つものだという現象です。

 

本質に向かっていくことで、その人の存在もクリアに見え

創作意欲も加速していくのをなんども目の当たりにしてきました。

 

ですが、本質に向かって追求していくことから外れてしまうと

成長進化は進まないばかりか、

結果として自らが苦しむことにもつながります。

 

だからこそ、他者視点をふくめて

ニュートラルに捉える時間は大切。

 

今、自分が追求している本質は何か。

取り組んでいることの可能性はどこにあるのか。

 

常に意識して、その方向を目指し

どんくらい進んでいるかをチェックしていく必要があると思いますし

皆さん、同じようにおっしゃってくださいます。

 

 

そして、もうひとつの課題。

「自然の流れのなかにいるかどうか」

改めて意識することもお話しています。

 

なぜかといえば

現代人は、本質である自然界の一員として、

自然界の循環から外れていることが多く

たとえ本人が不本意でも、それらが

さまざまな問題の根本原因になってしまうケースが多いからです。

 

体内環境、脳内環境など

ムリや無駄があればどんどん手放してゆき

不自然さをリセットすることで

自分のなかにある本質を感じることができ

大いなる存在と融合した流れを信じることへ繋がるでしょう。

 

わたし達が考える目指すべき表現の本質は、

授けられた才能をフルに活用して

どれだけ深くたくさんの人に幸せを届けられるか。

そのための表現そのもののことです。

 

才能を磨くステージにあっても、

すでに届けるステージにいらっしゃる人でも

どの立ち位置にいてもこの本質に向けて追求していくことを

見失ってはいないはずですよね。

 

クリエイティブは愛を届けることにつながります。

そのために常に自分自身の内面と向き合う大切さは、

ひとりよがりの自己満足や

意味のないプライドや承認欲求など

知らず知らず不自然に付け足したものを

どんどん剥がして行けるメリットがあります。

 

真っさらになった本来の自分を、

いかに本質に向けて磨き込めるか。

そこに辿り着いてこそ

洗練したものの価値が高まっていく

そう考えています。

 

個性を輝かせていこうとせず

変化成長に目もくれずに上塗りすることに懸命になり

それがご自身の個性、本質と見誤っているケースも少なくありません。

 

あなたの本質はどこにあるのか。

それを、どう夢に向けて追求していくか。

 

ぜひ、あなたという存在を、

そのエネルギーを

どこまでも深く追求していってください。

 

その旅は、どこまでも尽きることなく未知の可能性を感じる

魅惑の時間となることでしょう。

なにより、この追求の旅は美しいのです。

 

有限の人生。

どこまであなたを深く追求できるか。

どんな自分と出逢い、

世界に表現することになるのか・・・

とことん追求して行きましょう。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

大変好評いただいております「IDEA キャリアプログラム」

本年度より、期間を決めず個人セッションを承ります。

あなたの可能性の発見、作品創りにお役立てください。

直メールからも承ります。

 

ご予約・お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

“美しい追求への時間” への3件のフィードバック

  1. ありがとうございます。
    コンテスト狙いものを、そのうちこっそりね。
    よろしくお願いします。

  2. ワトソン、カッコいいですよね。
    ぜひ島津さんの世界を追求なさってください。
    そして、こっそり見せてくださいね。

    今年もどうぞよろしくお願いします。

  3. 明けましておめでとうございます。
    「本質を追求せよ」
    私への心温まるアドバイスと思って、
    頑張ります。

    新年買い初めの写真集は、
    アルバート・ワトソンの「UFO」。
    ここから、その本質が見出せるか、
    楽しみです。

    今年も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です