Why fit in when you were born to stand out?

際立つように生まれてきたのになぜ周りに合わせようとするの?

 

 

ポートレイトとは「人間は在るがままで美しい」

という本質を真っ直ぐに受けとめ、

絵や写真に転換されたものだ、とボクは捉えています。

それはちょうど、

旅先で出逢った水辺のきらめきや草花の可憐さに心を動かされ、

気がつくと無意識にシャッターを切っていた、

というようなごくナチュラルな衝動に似ています。

ーーーー MITSUKI’S VOICE vol.01より

 

 

令和時代を迎えて、

よりゆたかな感性へシフトする心月(mitsuki)から

書下ろしコラム「MITSUKI’S VOICE」が誕生します。

 

次号のテーマは「自由」。

これからの自由とはなにか?

ひとはなぜ不自由を感じてしまうのか?

インナーデザインの手法からすぐにできるセルフイメージングも解説。

未公開ショットとともに次のステージに進むヒントを見つけてください。

 

季刊誌「MITSUKI’S VOICE」

 

IDEA ART BOOKSより発売

https://maquiphoto.stores.jp/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です