猫的ワイン。
猫思想

猫的ワイン。

biowine2-34p1

 

アタシ、ブリ。

 

このふてくされた顔みてみ。

 

この前、マキ姐さんに急に起こされて、

ブリちゃんお写真撮ろう!こっちこっち、って言われてん。

 

 

動くと怒られるから

ウチ、猫なのに微動もせずに言うこと聞いてしもたわ。

 

 

なんや知らんけど、マキ姐さん、

「佇まいを撮る」って好きなんやって。

 

ふうん。

 

 

 

・・・・って

 

知らんがな。

 

 

 

 

もうなあ、ホンマ、写真家の家の猫なんかなったらあかんで。

 

意味不明なことばーーっか言うし、

わがままで言うこと聞かへんから、気ぃつけてや。

 

 

 

ワインとかおつまみとか、美味しそうなもんいーーっぱい並べた中に立たされて

 

「ブリちゃん! いまの光、すっごく良いからそこ立ってて!!!  あー!動かないで!」

 

って命令されてたんやで。

 

 

んもう、イイ光とか、影とか、知らんっちゅねん、て。

 

ウチの美しい顔がこんなんになってしもたやんか。

 

 

ってゆーか、猫とワインってヴィジュアル的にアカンやろ。

 

 

みんなどう思うー?

 

 

 

biowine2-37p

 

 

 

biowine2-5p1

 

 

 

あ、でもな。

 

 

ピクールのあゆ姐さんとこから来るワインって

ホンマ、イイ香りやねんな。

 

 

ウチ、アルコールは飲めへんけど

 

すももとか、ノワゼットとか、きめ細かいミネラルとか

 

ビロードのような優しい泡立ちとか、締りのある豊かな旨味とか

 

洗練されたタイトな酸とか、

 

ぜーーーんぶ、言葉だけ知ってるんやで。

 

だって、「Wise Wine」聴いてるんやもん。

 

 

「良いワインは佇まいがある。そして潔い。」__by ワイズマン

 

ぷぷぷ。

 

そやから、良い猫は佇まいがある、って

 

マキ姐さん言うてはったけど、

それとワインと並べるなんて無理があるやん?

 

それとも、

ウチもビオワインみたいに

 

「シルクのようなしなやかで凛とした佇まい」

 

な猫になって欲しいんやろか。

 

ブリはまだ熟成が足りなくて「佇まい」がないんやろか。

 

 

 

って・・・

 

そもそも、佇まいってなんやろか。

 

のどごし滑らかなクールな後味になって欲しいんやろか・・

 

 

ホタテのポワレと相性抜群になったらええんやろか・・・・

 

もうな、人間のワガママについていかれへんわ・・・

 

 

 

 

biowine2-35p

 

 

-biowine2-14p

 

 

 

 

あゆ姐さんとこのビオワイン、

 

毎月びっくりするような美味しいのん来るねんて。

 

で、それどこで売ってはるの? ・・・て?

 

 

 

ええええーーーーーー???

 

ホンマ知らへんのーーー?

 

 

 

だっさー。

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5EPZL9

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です