ArtSticker

「WANDERLUST 越境への欲望」に参加しています。

「Wanderlust(ワンダーラスト)」とは旅行熱/放浪癖の意。

世界を探求したいという強い欲望はつねに誰の中にもありつづけ

わたしたちを魅了します。

 

そのプリミティブな衝動は、いま、

次なるグレートジャーニーを待ち構えているように感じています。

2020年代におけ る「ワンダーラスト」の意味を問い、

その欲望の在り処と目的地を探ってゆく今回のテーマをきっかけに

遠く旅に出たくなる衝動、記憶の奥にある風景に出逢えることでしょう。

 

ArtSticke「WANDERLUST展 -越境への欲望-」

2020年9月29日(火)〜10月23日(金)まで   (後日アーカイブあり)

 


 

Coexistence #01~ 03

 

 

 

ーステートメントよりー

 

 

オンラインの仮想空間に生きる時間が濃厚になったいま

ディスプレイの向こうに映る砂丘が、水辺の情景が

スクロールする指先に感じるたび溢れ出る。

あの頃のように触れることはできなくても

それぞれの記憶の断片が再構築され

新たなイマジネーションが生まれてゆく世界が

自然との共存へつながることに希望を持ちたい。

「WANDERLUST あるいは越境への欲望」というテーマは

今、すべてのひとたちの意識へ届くだろう。

 
 

 

 
Now that the time spent living in the online virtual space has become more intense。The sand dunes reflected on the other side of the display, the waterfront scene。Every time I feel it with my scrolling fingertips, it floods me. Even if I can’t touch it like I did back then.Each memory fragment was reconstructed.The world where new imaginations are born.I want to have hope that this will lead to coexistence with nature.This year’s theme, “Wanderlust or Desire to Cross Boundaries,” is, in my opinion, to reach the consciousness of all people right now.


Art Sticker

 

太古の昔から、宮廷や教会などが芸術制作を発注し、駆け出しのアーティストに投資することが行われてきました。

現代ではそのような大きな資金でアーティストを囲うシステムは姿を消しつつあり、
よりパーソナルに、小さな支援を募るシステムが主流になっています。
Art Stickerは、個人がやりたいことに対して資金援助を募るプラットフォームの登場は時代の流れのひとつ。一人一人の小さな支援を通じて、アーティストの自由な作品制作を応援するプラットフォームです。
ArtStickerアプリには、国内外を問わず様々なジャンルのアートワークが掲載されており、作品をより深く知るための情報がくわしく紹介されます。

 

また、アーティストへの直接サポートとして、金額に応じた色の「スティッカー」をアート作品に貼ることができます。それによって名前が作品にクレジットされ、映画のエンドロールのように作品情報の下に名前が残すことができます。

あなたの審美眼を楽しまれてください。

 

 

http://www.maquiphoto.com/photobook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です